Cute Girls Live〜Road to NAONのYAON2017~エントリースタートします!!応募お待ちしてます。

2013年から開催されてるCute Girls Live~Road to NAONのYAON~からは
軽音部も含め数多くのGIrlsが野音のステージで元気なパフォーマンスを見せてくれてます。
アンコールではプロミュージシャンと一緒に歌って楽しんで、そして感動して、間違いなく凄く貴重な体験してるんだと思ってます。
2017年のNAONのYAONは4月29日(土)です。たくさんのGirlsの応募お待ちしてます。

オーディション

Cute Girls Live X’mas GIG ~Road to NAONのYAON~!!お疲れさまでした

出演してくれたアーティストの方々、ありがとうございました。

改めて出演順に紹介します。
①平澤沙耶香
②夢豚
③OMOIDE特急108号室
④石田ミホコ
⑤稚菜
⑥Su凸ko D凹koi

cgl1210

トップバッターを飾ってくれた平澤さん、キュートなファッションに言葉を大切にした歌、そのバラードの歌詞には同世代の女子が共感できる言葉がたくさんありました。

続いて夢豚、元気いっぱい爽やかな笑顔と懐かしさを感じるE.Guitarの音色ににんまりしたのは僕だけだったんでしょうか(笑)唯一の高校生バンド。清涼感溢れるライブでした。
2013年のCute Girls Live〜Road to NAONのYAON〜では最終選考に残ってたギャルバンだったんですね!実は。
今後の活躍に期待してます。

OMOIDE特急108号室はPerfumeっぽいテクノポップユニット!会場の女性客からも「かわいいー」との声。今回が3回目のライブということでしたし、まだ持ち曲が2曲しかないとのことでしたが、その可能性を感じさせるパフォーマンスでした。
次は曲数を増やしての参加お待ちしてます。

続いての登場は石田ミホコ、声量抜群のもとなでしこロッカー。
今回はアコギ1本でのライブでしたが、パワフルな中にも情緒感あふれる歌でバンドとはまた違う一面をみせてくれました。
姉御なMCの裏側に隠された優しさ、魅力満載のライブでした。

そして稚菜。
ピアノ弾き語りというスタイル、民族的な衣装に身をまとい独特な雰囲気をステージで作り、彼女ならではの歌詞の世界を紡ぎ上げた歌で、お客さんを異空間にトラベリングしてくれる、これこそが稚菜の稚菜たるゆえんです。
その言葉の意味、力、純粋さ、次回は何を見せてくれるのでしょうか。

最後はSu凸ko D凹koi ! 
もうこれは問答無用な女力?を肉食系女子?な 本音と魂をPUNKなサウンドにのせ、時にはそのMCで、時にはそのたまらない歌詞で、会場を明るい健康的な笑いとともにRock Driveしてくれました。
3者3用なそのキャラクターの成長にも期待してます。
 
ということで長くなりましたが、来ていただいたお客さんにも感謝です。

次のライブは、
1月19日(日)渋谷Star Loungeです。16:00スタートを予定???だったかな。
詳細はまた追ってお知らせします。
出演バンド、ユニット、ソロ、募集してます。
 
<CGL事務局スタッフ>