Cute Girls Live~Road to NAONのYAON2018~エントリー受付中!!

2013年から開催されてるCute Girls Liveは、SHOW-YAプロデュースNAONのYAONのオープニングクを決めるオーディションです。
それだけでなくキラキラしてるGirlsのイベントも行なっています。
毎年日比谷野外大音楽堂のステージには数組が立ち、フレッシュでパワフルなステージを見せてくれてます。
この経験がプロを目指すGirlsのみなさんにとって貴重な経験として、そしてその先のプロとしてに活躍につながってくれたらと考えてます。
たくさんの募集お待ちしてます。

オーディション

2015.01.05「Cute Girls Live”明けまして、CGL”」ライブレポート

Cute Girls Live ~Road to NAONのYAON~ 「Cute Girls Live・明けましてCGL!!」2015.01.05

 

元祖ガールズバンド・SHOW-YAが主催し、国内の女性ミュージシャン一堂に会する「NAONのYAON」のオープニングアクトを目指すオーディション「Cute Girls Live(以下:CGL)」が今年も始動する!2015年1月5日(月)夜、下北沢MOSAiCにて新年一発目となるイベント、「Cute Girls Live・明けまして、CGL!!」が開催された。

出演するのは神奈川・厚木高校の現役女子高生バンド、みかづきも。

昨年「NAONのYAON 2014」にシシド・カフカバンドとして出演したBARBARS。

昨年のCGLで見事グランプリを獲得し「NAONのYAON 2014」のオープニングアクトとして出演した浮遊スル猫。

そして「NAONのYAON 2013」にオープニングアクトとして出演したSu凸ko D凹koiの4組だ。

 

新年早々のイベント、それも月曜の夜にもかかわらず、会場の下北沢MOSAiCには地下のライブスペースはもちろん、1階のバーカウンターにまで、ガールズロックファンが詰めかけた。4組とも正月ボケを吹き飛ばす力強いライブを披露したが、中でもトリを務めたSu凸ko D凹koiは、4月3日(金)に自身4度目となるワンマンライブを開催することを発表。大歓声を集めた。

 

「若手ミュージシャンの活躍できる場を…」NAONのYAONプロデューサーを務める寺田恵子(SHOW-YA)の熱い思いも込められたCGL。今年も4月29日に開催されるNAONのYAONのオープニングアクトの出場をかけたオーディションで、原則25歳以下の女性ミュージシャン/バンドが対象となっている。

 

今年も既にエントリーを開始しており、音源審査または3月31日(火)開催のライブ審査を経て、勝ち上がったミュージシャン/バンドがファイナルラウンドに進出。そのライブの結果により、オープニングアクトが決定する。昨年以上にハイレベルな戦いになることは必至のCGL、主催者によると「高校生の軽音部枠を設けたい」とのこと。憧れのミュージシャンと大舞台で共演できるこのチャンスを、けいおん女子中高生たちにも是非つかんでほしい。

 

プレイイベントは成功に終わったところで

今後の「NAONのYAON」のオープニングアクトのステージを懸けた戦いはどのように進んで行くのか。女達の熱い戦いが楽しみだ。